しりげり〜な☆

しりげ姫です。姫御子です。30代後半に突入したリアルなメスの慟哭がここにある。

しりげ姫バンド戦記 その42『ライブ9回目@金沢』

今から約5年前です!
相手は死ぬ。

2015.10

 

 




会場入り〜リハーサル

やってきました金沢アニソンライブイベント!!
今回も毎度おなじみC氏(最早説明不要)が同行してくれました(^o^)
C氏雑味ニキが撮影してくれた画像がたくさんあるので、この記事は画像多め・濃いめ・臭めになります!


木野ま◯と(30)のライブを見に行ったあのライブハウスに、2年ぶりに出演者として戻ってきたぜ…!!
そしてしりげ姫、この度キーボードでの初ライブになる…!!


お昼前に会場入りして、受付諸々を済ませました。

f:id:shirigehime:20200904150841j:plain
↑ライブハウス到着


近くのサブウェイにて昼食をとりました。
『腹持ち』を異常なほど気にする基地筋は、真剣にパンを選びます。

筋「腹持ちの良いパンってどれですか?」

店「どれも変わらないと思います(^o^)」

f:id:shirigehime:20200904151345j:plain
↑目が本気(マジ)の基地筋

f:id:shirigehime:20200904151236j:plain

昼食を終え、ライブハウスに向かっている途中、繋がれた犬と遭遇しました。
犬は基地筋にだけ反応し、彼をじっと見つめていました。
おそらく基地筋から分泌されたナニカが犬の鼻腔をくすぐり、『あいつ、ミミズが干からびた匂いがする』と反応したのでしょう。
犬は素直だ。
曇りなき眼で見つめてくる。

f:id:shirigehime:20200904151521j:plain
↑基地筋に反応する犬

ライブハウスに戻り、リハーサルをしました。
しりげ姫、大きな会場でのライブは約3年半ぶりで緊張しております。
『音の返しに希望はありますか?』的な質問をされましたが、全く分からなかったので『普通で(^o^)』と答えてしまったのは仕方がないこと。

f:id:shirigehime:20200904151618j:plain

f:id:shirigehime:20200904151647j:plain
↑リハ風景

暇を弄ぶ

リハが終わり、廊下でオープンまでぼんやり過ごしていました。


「お前、何でもするって言ったよな?」
「すんません…許してください…」

f:id:shirigehime:20200904152016j:plain


逃げ恥君には優しい目を向けるのに、基地筋には冷ややかな目を向けるガイジウス
f:id:shirigehime:20200904151733j:plain


※アス比同じです
f:id:shirigehime:20200904152253j:plain



オタ芸をBJに教える逃げ恥君とガイジウスだが、BJは彼らと同じ動きができない。動きが不整脈。そんな彼を笑う我々だが、BJが『不運踊』(相手は事故る)を舞っている事に気が付かない。

f:id:shirigehime:20200904151557j:plain



控室でプラスチック姉さんを読む者共

f:id:shirigehime:20200904152549j:plain



本番前 

f:id:shirigehime:20200904152726j:plain

f:id:shirigehime:20200904152740j:plain
↑女装隊



何とむーさまがわざわざ関西からお越しくださいました!
木野ま◯と(30)のメンバーが一同に会したのです。

f:id:shirigehime:20200904152926j:plain
↑地下まこ法被を着用するオス達(撮影:雑味ニキ)
左:むーさま、中央:ローズ君、右:地下まこ


本番


●セットリスト

  1. DANZEN!ふたりはプリキュアふたりはプリキュア
  2. ペガサス幻想聖闘士星矢
  3. forever we can make it!(ToLOVEる
  4. 極限Dreamer夜ノヤッターマン
  5. Rising Hope (魔法科高校の劣等生


新曲が相変わらず少ない!!

極限Dreamerはキーボードが目立つ曲でしたが、弾いていてとても楽しかったです。
ガイジウスのドラムも良かった。

あっ、この曲を聞くと何故か全身の穴から汁が……!!

youtu.be
極限DreamerからのRising Hopeの流れは、個人的に良かったと思います。
Rising Hopeはバンドスコアを所持していた&ドラムでも演奏経験があるので、何とか弾きあげました。

Rising Hopeドラムでもキーボードでも演奏した唯一の思い出深い曲になりました…。


……いやペガサス幻想もドラム&キーボードやりました(^o^)
あと『DANZEN!ふたりはプリキュアもですね。
意外とあったわ(^o^)
でもRising Hopeだけは別格なのです。

f:id:shirigehime:20200909215237j:plain



物凄く今更ですが、我々のバンドは初期から一番最初に毎回マクロス7『Introduction』を演奏しています。

youtu.be


f:id:shirigehime:20200904153337j:plain
↑『Introduction』の演奏と同時に開幕

f:id:shirigehime:20200904153442j:plain
↑何か格好良い画像

f:id:shirigehime:20200904153613j:plain
基地外筋肉ダルマの咆哮

f:id:shirigehime:20200904153513j:plain
↑途中から狂いだす逃げ恥君

f:id:shirigehime:20200904153731j:plain
↑可愛いポーズを取るBJ(右下)だが、気を抜くと本性が出る(左下)

f:id:shirigehime:20200904153756j:plain
↑緊張して顔面が『渋み系霊長類』になるスケキヨ系しりげ姫

緊張すると顔面の猿人類度合いが増すのは何なんですか?
もののけ姫猩々(しょうじょう)食って猩々のチカラ』貰ったんですかね?

f:id:shirigehime:20200907110045j:plain
もののけ姫猩々(人間食って人間のチカラ貰いたい系森の賢者)

 

f:id:shirigehime:20200904153837j:plain
↑最初と最後で全くの別人になっているガイジウス


f:id:shirigehime:20200904153904j:plain
↑真夏に演説をしている何らかの議員


ラッキースケベポスター

『forever we can make it!』のBメロ中に、基地筋は畳んであったポスターを広げようと試みましたが、普通に間に合わなくて途中で投げ捨てました。
何度か試みてようやく広げる事ができました。
間奏中は「おっぱい!おっぱい!!」とポスターを掲げながら絶叫していました。

f:id:shirigehime:20200904154013j:plain
①真剣な面持ちで広げる基地筋
②必死でポスターを広げる基地筋
③広げる事に成功する基地筋
④眉毛で彼がどんな表情をしているか察してください

しりげ姫はこのコラージュを作成中、何故かフと「基地筋もいつか死ぬんだよな……」と思ってしまい、何とも言えない気持ちになりました。


このポスターを披露する際の動画をアップしたので、動きを確認してください(^o^)
※PC画面をスマホで録画しただけなので音質最悪

youtu.be


ちなみに基地筋の本気の「forever we can make it!」はコチラをどうぞ(無断転載)↓
声が若い。

youtu.be



f:id:shirigehime:20200904154148j:plain
↑演奏終了後にポスターの解説をする基地筋

f:id:shirigehime:20200904154224j:plain
↑真剣にポスターの解説をしている後ろで、何故か狂った笑顔(?)を浮かべているスケキヨ姫。一体何があった…。




MC中

エターナルフォースブリザード
何の前触れも無く、基地筋は叫びました。

筋「エターナルフォースブリザード!!相手は!?」

メンバー&一部の観客「死ぬ!!」

筋「おっ!分かっている人もいますね!?良いですか皆さん!私がエターナルフォースブリザード!!相手は!?』と言ったら『死ぬ!』と答えてください!」

筋「エターナルフォースブリザード!!相手は!?」

皆「死ぬ!!」

筋「ありがとうございます!!」

意味なんて無い。
この後も基地筋は不意打ちで『エターナルドースブリザード!相手は!?』と叫び、その度にお客さんは『死ぬ!!』と言ってくれました。
お付き合い下さり、ありがとうございました。


◯どちんぽ
私がバンド紹介文のドラムに「…どちんぽ」と言わせてしまったものですから(前回記事参照)、ガイジウスはドラムで『どちんぽ』をしてくれました。

ど(バスドラ)
ちん(ライドシンバル)
ぽ(ハイタム)

筋「どちんぽ止めろ!!」

何気に受けていました。
みんなちんちん大好きなんですね(^o^)

えぃっ( *・ω・)っ✄ ╰U╯ちょっきん♥


◯伝説の愚者
極限Dreamer演奏後、ガイジウスが暴れだしました。
どうやら非常に暑くて限界を迎えたようです。
極限ガイジウスはまずウィッグを脱ぎ捨て、更に衣装も脱いでスパッツ一丁になりました。
これだけだとまぁ別に良いのですが、彼の顔面にはメイクが施されたままなのです。
実に気持ち悪い。

ガ「ああ〜開放感がエエんじゃ〜(^o^)」

開放感に満ち溢れたガイジウスがピョンピョン跳ねていると、吊り下げられた看板に頭をぶつけました。
ラッキースケベですね。

↓レジェンド

youtu.be




C氏が撮影したくれた画像の中に、観客側が写っている画像がありました。
そこにはローズ君・むーさま・雑味ニキが写っていました。(地下まこは残念ながら見えません)

f:id:shirigehime:20200904154331j:plain

雑味ニキ、片手で撮影しながら腕を上げてノッてくれている!
それでこの画像のクオリティは凄すぎるわ!
安定ニキ!!

C氏も色んな場所から撮影してくれてマジ感謝!

f:id:shirigehime:20200904154450j:plain

f:id:shirigehime:20200904154516j:plain



本番後

我々の出番が終わり、基地筋は一息する時間も無く、転換中のインタビューに答えていました。

f:id:shirigehime:20200904154648j:plain
↑学園祭に呼ばれた有名な何らかの講師

ラッキースケベポスターはカウンターに晒されました。

f:id:shirigehime:20200904154825j:plain
↑右にいる四人は『木野ま◯と(30)』のメンバー

f:id:shirigehime:20200904154904j:plain
↑高画質版(?)


しりげ姫は本番後、即着替えてアイメイクを落とそうと試みました。
「これはアイメイクでは無くスケキヨメイク。早く落とさねば私は死ぬ」って本能で分かっちゃったんですね。
すごいわ、さすがよしりげ姫。
一刻も早く落としなさい。

アイメイク用のクレンジングシートで拭いて水で洗い流そうと控室の水道を使おうとしましたが、出演者の女性達がたくさんいたので、恐怖からか洗い流さずに終えました。
そのせいで目に違和感が残ってしまいました。

f:id:shirigehime:20200904155358j:plain
↑目の不快感が眉間の皺で伝わってくる涙目の臭可愛いしりげ姫(30)


しりげ姫が目の違和感と1人戦っていると、ガイジウスがフラフラしながら話しかけてきました。

ガ「しりげ姫さ〜ん、お疲れ様っすぅ〜!(泥酔)」

まただ…またあの目だ…
シ◯ブ中の目……!!!

本番前は絶対に飲酒しない真面目なガイジウスですが、本番が終わったら即飲酒を始め、泥酔するまで飲む外痔なのです。

f:id:shirigehime:20200904220704j:plain


f:id:shirigehime:20200904155255j:plain
『尋常ではない汗で頭髮がエラい事になっている基地筋』をC氏は撮影しようとしたのに、自分にカメラが向けられていると勘違いしポーズを取る恥ずかしいガイジウス(外痔)

 

f:id:shirigehime:20200904155520j:plain
↑尻を向けるガイジウス(外痔)

 
ライブが終了し、ステージ上では出演バンド全員が入り乱れるアンコール的なものが開催されていました。
いつの間にか『りせちーウィッグを被り、地下まこ法被を羽織ったBJ』が、笑顔でステージ上で蠢いていました。
ついにバグったか?

f:id:shirigehime:20200904155617j:plain
↑色々おかしい装いのBJ

ステージ上にいたバンドメンバーはBJだけでは無く、逃げ恥君とガイジウスもいました。
泥酔し半裸で狂乱状態のガイジウスがステージ上に躍り出てしまい、危機感を募らせた逃げ恥君が外痔を窘めようとします。
ガイジウスの危険性を察知したのは逃げ恥君だけでは無く、ライブハウスのスタッフも警戒していました。
彼らの予想通りガイジウスは全裸になろうと脱ぎ始めましたが、即スタッフに羽交い締めにされ、ガイジウスは速やかに退場させられました。
彼は危うく出禁になる所でした。

f:id:shirigehime:20200904165620j:plain
↑イメージ

f:id:shirigehime:20200904155651j:plain

上:笑うガイジウス、背後にはスタッフ
下:消されたガイジウス


打ち上げ

メンバー&C氏で、居酒屋で打ち上げをしました。

f:id:shirigehime:20200904220838j:plain
↑右目が腫れ上がっていてヤバい状態のしりげ姫&別の意味で目がヤバイガイジウス


雑味ニキも加わり、民宿でダラダラ飲むか〜と部屋に入ったら布団が敷かれていました。
ガイジウスは部屋に入るなり、いきなり半裸になって布団の上で即眠りました。

f:id:shirigehime:20200904221620j:plain
↑眠るガイジウスに微笑みながら寄り添うBJ(就寝時でも即逃げられるようにデニム着用で寝る異常者)

f:id:shirigehime:20200807095200p:plain

f:id:shirigehime:20200904222008j:plain
↑ガイジウスを取り巻くようにしてポーズを取る者共

f:id:shirigehime:20200904222059j:plain
↑基地筋お色気ポーズ集


ダラダラと酒を飲んでいたら、ガイジウスがいきなり下着を半分だけ脱いで、再び眠りました。

f:id:shirigehime:20200904221932j:plain


しりげ姫(30)はアナルローズを生で見たことがある猛者なので、今更一般人男性の男性器を見た所で何とも思いません。
しかしガイジウスの陰部には、男性から見てもおかしな所がありました。

きゃんたまが……


f:id:shirigehime:20200904222357j:plain
↑はみ出るきゃんたま



姫「これって正常?」

男共「いや、これは…???」

姫「何かの靭帯的なやつが切れてる系?」

※察してください

オス共がしりげ姫に「触ってみろ!触ってみろ!ふわふわしてみろ!」と囃し立てます。


別に触りたくはない…
しかしここで触っておかないと、一生後悔するかもしれない…


f:id:shirigehime:20200904222547j:plain
↑吸い寄せられるかのように、陰嚢に手を伸ばすしりげ姫(ペロペロTシャツ着用)

しりげ姫は意を決して、外痔陰嚢をふわふわしてみました。
全身に鳥肌が立ち、

ふわああぁぁぁ!!

と、奇妙な声を出してしまいました。
この手触り、まるで赤ちゃんの肌!!
ガイジウスは赤ちゃんなの?

私達はガイジウスの陰部を撮影しまくりました。
BJは執拗に連写しています。

f:id:shirigehime:20200904223052j:plain
↑BJのガイジウスの陰嚢に対する異常な執着


↓飽きた

f:id:shirigehime:20200904223221j:plain


↑の下画像に写っている人間(ケツだけ星人含む)が、バンドのラストメンバーになるなんて、この時は誰も予想していなかった…。


最後に

後日、C氏と雑味ニキから撮影データを頂きました。
雑味ニキが撮影した画像の中に、とても心惹かれる写真がありました。

f:id:shirigehime:20200904160026j:plain

なんだこれは…


薄暗い中、化粧を施した裸の男性が、無表情で真正面を向いている…
(眼球は上を向いている)


これはアート…
『洋楽のCDジャケット』…



動画で確認しましたが、ガイジウスがこのポーズをとったのは、ほんの一瞬でした。

一瞬。
この一瞬の間を、雑味ニキは激写しました。
これはもう奇跡と言っても過言では無い。

無修正の洋楽CDジャケ系ガイジウスをブログに載せたかったのですが、外痔に確認したら『この顔は厳しいですね!』と言われたので、仕方なく目線を入れました。


でもこの顔あっての画像なのです。


からしりげ姫……

イラストにしました♡




f:id:shirigehime:20200907220718j:plain
↑イメージ



色々ありましたが、とっても楽しいライブになりました。
いや本当で楽しいライブで、当時のライブ動画やら画像やらを見ながらこの記事を書いていたら、とても切なくなって泣いてしまいそうになりましたよ。


エターナルフォースブリザード
みんな死ぬ。



その42 完。