しりげり〜な☆

しりげ姫です。姫御子です。30代後半に突入したリアルなメスの慟哭がここにある。

夢日記〜スノー☆サンシャイン〜

夢日記です(^o^)

 


今週に入ってからの突然の大雪。
雪に「少しずつ降って、積もらない程度の降雪キボンヌ(^o^)」とお願いしてるのにね、結局いつも裏切られてこのザマ。

実は特別豪雪地帯出身のしりげ姫はね、雪は嫌いじゃないの。
ただ車の運転に支障が出て事故を誘発するから害悪とみなしているだけなの。
車の運転が無ければ嫌いじゃないわ。
でも車必須なクソ田舎在住だから、雪を嫌いになっても仕方ない現状に甘んじてる現状満足勢ってこと。

「明日にはどれくらい積もっているのかしら…☆彡」というお気持ちを胸に就寝。
その時に見た夢の内容を書き記します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−


しりげ姫は薄暗い極寒の家の中(北側)で佇んでいた。
「ううう寒い…」って震えていた。

しりげ姫のリアルハウスはね、築年数の割には断熱性が絶望的なのね?
夏の南側は灼熱、冬の北側は極寒。
その体験がDNAレベルで深く刻み込まれているので、夢でも『冬の北側=クソ寒い』って現れちゃってるの。

寒さで一人虚しく震えていると、南側から光が漏れてきた。

これは…日光!!\(^o^)/

本能的に日光を求めたと言っても過言では無い。
しりげ姫はすぐさま南の部屋へ行き、真夏のような鋭い日光を全身で浴びた。
その余りにも高温具合に、しりげ姫は喜びながらも地団駄を踏んで「溶けるって!雪が一気に溶けちまうって!洪水起きるって!」と心配したわ。

f:id:shirigehime:20201217153354j:plain


更に黒部川は春になると水量が多くなるのは何故だか知ってるかい!?雪解け水で増水するからだよ!!」とウンチクを垂れ流したわ。
誰もいないのにね、悲しいわね。

地団駄を踏んでいるとテンションがあがってきて、気がついたら桑田佳祐の『白い恋人達』を熱唱していた。


桑田佳祐 – 白い恋人達(Full ver.)


ここだけの話なんだけど、桑田佳祐の曲を歌うと若干モノマネが入るのよ。
ケイスケのクセが強いからね。
夢の中でもモノマネして歌っていたわ。

ホワアアアァァァァァイラッッ ハアアアア!!
マアアアアァァァァァイラッッ ハアアアア!!



更に『シュパンシュパン!シュパンシュパン!』って言いながら腕を高速で振り回したわ。
『シュパン』っていうのは水を切る音ね。
洪水を想像して泳ごうとしたのね。
夢であろうと先を見据える能力を発揮するその姿、やっぱり私は只者じゃないと思ったわ。

f:id:shirigehime:20201217153422j:plain

泳ぐのなら『白い恋人達』じゃなくて『波乗りジョニー』じゃないの?という愚かな疑問を持ったら即日死刑。


目覚めたら飛び込みの体勢に入っていたわ。

f:id:shirigehime:20201217153323j:plain



マツダのzoom zoomじゃなくて、しりげのswim swimだったってワケ。 
(・∀・)スウィムスィムスウィム♪ ( ゚д゚)ハッ!

ちょっと自慢しちゃうけど、しりげ姫は寝相が良いの。
こんなにも寝相がイカれちゃうのは滅多に無いこと。
更に室温が10℃ぐらいなのに上体を布団(とても暖かい)から出す時点で、結構切羽詰まった状態だったのが伺えるわ。

誰も見ていないのに「ちょっと恥ずかしいわね…フフフ」とはにかみつつ二度寝したわ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

2回目の夢は、社会人軽音サークルに加入する夢だった。
バンドに未練なんて微塵も無いと思っていたけど、深層心理では求めていたのかしら?
しりげ姫の担当パートはもちろんドラム。
サークルメンバーは見知らぬ人達では無く、何故か高校時代のクラスメイト達だった。
もう名前すら覚えていない人達。
仕方ないわ、しりげ姫の高校時代は必要最低限の交流しかしてこなかったもの。
それに加え、スクールカースト圧倒的最下位という漆黒の立ち位置。
そのリアル体験が反映されたのか、夢の中でのしりげ姫はサークルメンバーと雑談もする事無く、更に楽器演奏もする事無く、「スネアドラム忘れたから貸して」と言われて無言で貸す係に徹していたわ。
カースト圧倒的最下位具合が披露されちゃった。
夢の中でくらいカースト上位になっても良いじゃないの。
酷すぎひん?(似非関西弁)

最終的にスネアドラムを借りパクされて「辛い…辞めたい…」って思っていた哀れなしりげ姫。


丑三つ時、除雪車の爆音で目覚めた。
全身とんでも無いくらいに発汗しててね、吸水性が最高に悪い寝間着なので汗が逃げずに皮膚に潤いを与えていてね、不快の極みだったわ。
この『真冬の就寝時全身発汗フェス』は、しりげ姫にストレスがかかると発症するフェスなの。
天災の夢よりも人災の夢でストレスを感じるところが、しりげ姫の人格を物語っているわね。

叩き起こされたも同然な状態なので脳内は混乱しており、「スネアド!アタイのスネアはどこに!?」とスネアドラムの行方を必死で追った。
リアルスネアドラムは5年前に売却していた事を思い出して、非常に安堵したわ。
良かった…借りパクされたスネアドラムはいなかったんだ…。


2回目の夢で一番になったのは、軽音サークルの名前が

『金 満子(きん まんこ)56歳の同級会』

だった事ね。



私が…
金 満子(きん まんこ)…!?

f:id:shirigehime:20201031172919p:plain